セルフホワイトニングって何?ほかのホワイトニングとの違いは?

みなさんはセルフホワイトニングについてどれくらいご存じでしょうか。ホワイトニングといえば歯医者さんじゃないの?免許や資格は要らないの?など、セルフホワイトニングについて疑問にお思いになることはありませんか?

 

私が「歯のセルフホワイトニング専門店」をしていて、よく耳にするのは

・ホワイトニングって、歯医者じゃなくてもできるの?

・セルフホワイトニングって大丈夫?本当に白くなるの?

といったような事です。

 

なので今回はこんな疑問がスッキリと解決するお話をしたいと思います。

 

歯医者さんのホワイトニングとセルフホワイトニングは別ものです

 

まず、歯医者さんのホワイトニング(オフィスホワイトニングやホームホワイトニングと呼ばれるもの)と当店のようなセルフホワイトニングの違いについてお話します。

 

歯医者さんのホワイトニングは歯を、薬剤を使って漂白して白くするものです。この薬剤が薬事法によって歯科医の管理の下で使用するように決められているため、このような漂白するタイプのホワイトニングは歯科医院でしか行うことが出来ません。

 

それに対してサロンなどでも行われる「セルフホワイトニング」と呼ばれているものは、光触媒の効果を利用して歯みがきでは落としきれない歯の表面の着色汚れを取り去ることによって、ご自身の歯の元の白さまで戻そうというものです。

「ホワイトニング」という言葉が使われていますが、歯科医院のような「漂白タイプ」ではなく「クリーニング」であると言えます。ですので、ご自身の歯の元の色よりももっと白くしたいという方には向かない、ということになります。

 

セルフホワイトニングという呼び名ですが、歯の汚れを取って白くするほかに、光触媒には防汚・除菌・コーティングという効果もありますので、口臭予防や歯垢予防といったオーラルケア全般への効果も期待できます。歯科医院でのホワイトニングの場合、診察がありますので検診治療という流れになることもあり、口腔衛生へのメリットは言うまでもありませんね。

 

それにもう一点大きな違いは、歯科医院でのホワイトニングは歯科医師や歯科衛生士が行うのに対して、セルフホワイトニングの場合はその名の通りお客様ご自身で行っていただくということになるという点です。

 

私たちスタッフがお客様のお口の中に触れると医療行為となってしまうため、私たちは口頭でのサポートをさせていただきます。

 

これはご自身で歯の色のチェックをしていただく事にもつながり、ご自身の目で効果をご確認いただく事にもなり、歯の色がトーンアップして艶も出て喜びもひとしおです。

感染防止対策も、ご自身でより確実に行えるため、当店ではご好評いただいております。

 

初回ご来店時に、より詳しくご説明させていただいております。

スタッフは全員正しい知識をお伝えすべく、一生懸命学んでおります。

どのホワイトニングが向いているか分からない方もご相談ください。

 

ゆえに…

歯科医院のホワイトニングとセルフホワイトニング。どちらが良い、悪いといったものではありません。

大切なことはあなたにの歯の状態や生活スタイルに合ったホワイトニングを選ぶ事。両方組合せる、といった選択肢もあるでしょう。

 

今回は簡単に、ざっくりと(けど、大事な事)歯医者のホワイトニングとセルフホワイトニングにの違いについてお話ししてみました。

 

より詳しくお知りになりたい方や、お店には行けなけど個別に相談してみたいという方は、下記のオンライン講座がオススメです。

私に直接Zoomでご質問いただけます。

 

★スッキリ解決!歯とお口のおはなしWEB講座★

  • 気になる歯のホワイトニング。メリット・デメリット全部教えます!
  • 歯みがき粉の違いやオーラルケア商品について
  • 心理学から見た歯のホワイトニングの話し

など。気軽の受けられる単発講座で、疑問解決のお手伝いをいたします。

講座内容の詳細は下のリンクからご確認いただけます。

 

※講座日程はリクエストが可能です。ご都合の良い日時をぜひお知らせください

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【読者特典 全講座 10% OFF優待!】

https://www.street-academy.com/steachers/13048?conversion_name=direct_message&d_code=Sc3J0A8P&tracking_code=78e86e9baa601ca240982c668f4b01c7